脱毛サロンで行われるカウンセリングの流れ

流れ

脱毛サロンを利用する前に受けるのがカウンセリングです。C-3やキレイモのような脱毛サロンの中に初めて入るわけです。クチコミなどでは聞いていた評判に実際に触れる機会になります。積極的にカウンセリングの場を利用して行くべき脱毛サロンを決めましょう。

■カウンセリングで何が行われるのか?

カウンセリングは一人一人違う肌のコンディションを確認しながら、どの箇所を脱毛したいのかなどの具体的なイメージを伝えます。その時にカウンセラーは脱毛やサロンそのものの仕組みなどについてレクチャーします。

この時にどういう脱毛方法を選べばいいのか、料金プランの説明などについての説明が行われます。利用者としてもただカウンセラーの説明を聞くのではなく、分からないことがあったら質問をするようにして自分にとっていい脱毛を選んでいきます。

■カウンセリングでチェックするべきポイント

カウンセリングは初めてサロンを訪れるわけですから、外からはわからない実態が分かります。まず最初に確認したいのはきれいに清掃がなされているか、備品などがきれいかどうかなどはしっかりとチェックしたいです。衛生状態が悪いところでは施術を受けたくないでしょうから、そういうところをチェックします。

スタッフの対応についてもしっかりとチェックしなければいけません。スタッフの対応が悪いところではいい施術が受けられない可能性がありますので、そういうところは除外したほうがいいです。今は大分減ってきましたが、強引な勧誘をするところは絶対に避けなければいけません。場合によっては何年も通う可能性がありますので、第一印象が悪いところでは絶対に契約をしないほうがいいです。

■カウンセリングでしっかり自分が行くサロンを見極めよう

C-3やキレイモのような脱毛サロンに行くとまずカウンセリングを受けることになり、契約を結ぶ上でも施術を受ける上でも大切になります。カウンセリングの場を通じて自分が行くサロンをしっかりと見極めるようにしましょう。

脱毛サロンで脱毛をする必要性

必要性

脱毛の目的というのは美容のためにムダ毛を処理するためということと衛生上ムダ毛を処理しないといけないためという大きく分けて2つの目的があります。特に夏場は肌を露出させることが多いために、脱毛をする必要性に駆られます。脱毛は自宅で道具を揃えて行うか、脱毛サロンに通うわけですが、ここでは自宅脱毛と脱毛サロンの比較をしながら説明をしていきます。

■脱毛はなぜ必要なのか?

美容としての脱毛について日本人はとても気を遣っています。美白とか美肌ブームというのは美しい肌を保つためにいろいろとケアを行うことですが、そういうケアの中にムダ毛処理というのも含まれています。ムダ毛処理は女性だけのものという印象がありますが、男性にとっても女性にモテるために必要になってきています。

体毛は皮膚を守るために必要なものではありますが、必要最低限以上に体毛が生えている場合はそれはムダ毛として処理をしたほうが見栄えが良かったりします。

■お金を払って安心して脱毛できるのはどちらか?

自宅で脱毛をするのであれば、カミソリさえあれば脱毛をすることができます。皆さんの中でも自宅脱毛をやったことがありますが、頻繁にやらないといけなかったり、皮膚を傷つけたり、自分ではやれない箇所が出てきます。そうすると、自宅では完璧に脱毛をすることができないことが分かります。

脱毛サロンは確かにお金がかかりますが、回数を通えば自己処理が必要なかったりしますし、皮膚を傷つけたりすることはないですし、自分でやれないデリケートゾーンであっても脱毛することができるなど自分で脱毛をするよりもはるかに手軽で済みます。

■本格的な脱毛をするなら脱毛サロンに行ったほうがいい

ムダ毛処理を毎日するのが面倒くさいというのであれば、脱毛サロンで脱毛をするのは決して悪くありません。このように本格的に脱毛がしたいというのであれば、やはりキレイモやC-3のような脱毛サロンに行ったほうがお金がかかりますが、脱毛をした後の最終的な満足度は高くなります。

脱毛サロンにおける支払い方法

方法

脱毛サロンで脱毛をお願いする場合にはお金がかかります。お金の支払い方法というのは月謝制や回数制などさまざまありますが、その仕組みというのはサロンによって異なります。今回はサロンにおける支払方法について紹介していきます。

■回数制の料金体系

回数制というのはどこの部位を何回の施術でいくらかという風に部位や回数によって料金体系が決まっているものです。部位と回数を選んで契約ができるので料金がはっきりしているという特徴があります。回数制の場合は契約を結んだ時に一括で支払うか、クレジットカードで分割払いにするかのどちらかになります。

■回数無制限制の料金体系

回数無制限制というのは施術回数の制限が無い脱毛プランです。回数制に比べると料金は高くなりますが、納得するまで脱毛できるのであれば、十分に満足することができます。一括で支払うとなると高額になりますので月々の分割払いで支払うのが一般的です。

■都度払い制の料金体系

都度払い制というのは1回ごとに支払いを行うというものです。数回だけ特定の部位を施術してもらいたいという場合に勧められますが、コース制よりも割高になる場合が多いですのでそこのところは注意してください。

■月謝制の料金体系

月謝制というのは月○○円で施術を受けられるというように、毎月定額の料金を支払うことによって脱毛を受けることができます。一度に高額な料金を支払う必要が無く、いつでもやめることができ、分割払いのように金利がかからないのが月謝制のメリットに当たります。全身脱毛コースの場合に月謝制を取っているサロンが多く、C-3やキレイモの全身脱毛コースは定額制になっています。

■支払方法はサロンによってまちまち

以上見てきたようにサロンで取り入れられている支払方法というのは大きく分けて4つに分かれてきます。脱毛をお願いしたい箇所が多いのであれば月謝制を取り入れているC-3やキレイモのようなサロンに行くといいでしょう。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.